2015年3月時点では取扱店番号が2種類以上ある都道府県は14都道府県であった。

恒例の年度末まとめを行い、1年の状況変化について調査した。
以下のデータは2016年3月31日現在の情報。

2015年度の大きな動き
2015年4月
当ブログで予想していた、新たな兵庫県の出張所ATM取扱店番号「42593」が公表。設置が開始された。
兵庫県の出張所番号は4種類に増加。

2015年7月
当ブログで予想していた、新たな埼玉県の出張所ATM取扱店番号「03693」が公表。設置が開始された。
埼玉県の出張所番号は4種類に増加。

2016年3月31日現在取扱店番号が2種類以上ある都道府県は14都道府県(前年度+-0)である。


【データ】
14都道府県の公開されている出張所数が多い順は以下の通り。

東京  (13);580【-14】(FM:297【-1】)
大阪  (5);189【+1】(FM:52【-4】)
神奈川 (4);148【+1】(FM:53【+1】)
北海道 (4);136【-1】
埼玉  (4);120【+4】(FM:25【+-0】)
千葉  (3);116【+3】(FM:25【+-0】)
愛知  (3);114【+1】
福岡  (3);112【+2】※1
兵庫  (4);110【+3】(FM:12【-1】)
広島  (2); 89【+1】 :89
宮城  (2); 77【+4】 :77
京都  (3); 60【-1】(FM:7【-1】)※2
群馬  (2); 30【-1】(FM:3【+-0】)
奈良  (2); 23【+2】(FM:2【+-0】)※2

上記の14都道府県の出張所数:1904【前年比+5】
ファミリーマート設置出張所数:474【前年比-6】

■都道府県の後ろ()は取扱店番号の種類。(公開されている出張所数;それぞれ2016/3/31時点)
■【】は前年(2015/03/31)からの増減。
■FM:ファミリーマートの略。

※1:佐賀県基山町;ローソンハイウェイピット基山上り店内出張所は福岡県の集計に含める。
※2:日本郵政の「郵便局・ATMをさがす」のページでは奈良県の項目で扱われている「イオンモール高の原内出張所(木津川市)」は京都府の集計に含める。


取扱店番号1種類のみの県(33県)での出張所数を多い順に挙げると、以下の通りとなる。
※同数の場合は前年順位上位の県が上位。変動がない場合はJISコード順。

愛媛;47【-1】
沖縄;47【+1】
長野;42【+1】
新潟;38【+-0】
福島;38【+1】
石川;36【+1】
岡山;34【+-0】
茨城;31【+-0】
滋賀;29【+-0】
青森;28【+-0】
熊本;27【+-0】
岐阜;27【+-0】
栃木;27【+-0】
山口;26【+-0】
静岡;26【+1】
三重;24【+-0】
鹿児島;24【+2】
富山;23【+-0】
高知;22【-1】
秋田;21【+-0】
福井;21【+1】
佐賀;19【-1】※1
山形;18【+-0】
岩手;18【+1】
島根;17【+-0】
和歌山;17【+1】
長崎;16【+-0】
香川;16【+1】
大分;15【-1】
徳島;14【+-0】
宮崎;12【+1】
山梨; 9【+-0】
鳥取; 9【+1】

上記の33県の出張所数:818【前年比+9】
47都道府県の出張所数:2722【+14】


【考察】
今年度は、ファミリーマート設置も一段落したため、全体的には動きが少ない年であった。
その中では当ブログで予想していた、兵庫(42593)、埼玉(03693)の取扱店番号の追加がついに行われたことが特筆できよう。
また、当初予定されていなかったファミリーマートへのATM設置もごく少数行われた。
但し、閉店するファミリーマートもあり、ファミリーマート店内設置のATMは若干減少している。

今年度設置されたATMの特徴としては、大規模商業施設内への設置が重点的に行なわれたということである。
また、地方銀行(荘内銀行)との共同設置(宮城)が行われたことが特筆できよう。

一方、今年度、閉鎖された出張所の特徴としては、JR、私鉄、地下鉄駅に設置されているATMの閉鎖が多かったことである。
大手私鉄であれば、京成・相鉄・西武・近鉄などの駅に設置されていた出張所の閉鎖があげられる。
地下鉄では東京メトロ、都営地下鉄の他、札幌・名古屋などの地下鉄駅設置の出張所も閉鎖されたものがある。
また、ファミリーマート設置のATM直近の既存型ATMの廃止も行われた。

恒例の番号追加の予想であるが、既存型の出張所取扱店番号に仮に追加があるとすれば、毎年増加が続く沖縄(70592)の可能性が高まっていると言えるだろう。

さらにファミリーマート内に設置される出張所が増加した場合は、神奈川や大阪のファミリーマートATM用取扱店番号追加が考えられる。
また、現在設置されていない道県のファミリーマートにゆうちょATMが設置される場合は、新たな取扱店番号が出現することになろう。
⇒2016/04/05に日本郵政から、ファミリーマート設置のATM増設についてのプレスリリースあり。2017年1月以降大量増設の模様。

ファミリーマート設置のATMの今後の進展や利用状況によっては、近隣設置の既存の出張所ATMの統廃合なども今後さらに考えられる。

2016年度も取扱店番号に変更があり次第、随時情報をお伝えしたいと考えている。
【更新履歴】
2016/03/31 作成
2016/04/06 公開
2016/04/09 内容補足・修正